箱根湯本温泉 吉池旅館

庭園|GARDEN
須雲川より引き入れた清流、そして四季折々の木々や草花…

吉池旅館の庭園には、その1万坪にも及ぶ広大な敷地の中に数々の見所がございます。

例えば園内を流れる清廉な水の流れ。これは庭園のすぐ横を流れる「須雲川」から取り入れたもので、『日本最古の水力発電』として、伝えられております。旧岩崎家の別邸であった園内では、計算された庭園計画によるすばらしい景観を眺めることができます。季節を問わず、またその場所毎に違った風情をお楽しみいただけます。

国登録有形文化財 旧岩崎彌之助邸別邸和館

旧岩崎弥之助邸別邸和館

茶室「真光庵」
PCページで詳細を見る

徳川家16代目から継承されてきた茶室「真光庵」。現在もこの一万坪の庭園の風景に溶け込んだ佇まいのまま保存しています。

【国登録有形文化財:文化庁 第14-0025】
旧岩崎彌之助邸別邸和館 1904 年 築
「木造平屋建・入母屋桟瓦葺・銅板葺四方下屋付き」三菱財閥二代目当主 岩崎彌之助 別邸

庭園の見所スポット

「庭園にある自家源泉」

庭園にある自家源泉

6本の自家源泉は湧き出した源泉をそのまま各湯船にかけ流しで給湯しており特にこの庭園内にある湯本12 号源泉は庭園を散策中に湧き出した源泉を手で触れることができPH値は8.7 ~8.9 の高アルカリ性で肌にとても良いとされています。

「庭園を一望展望テラス」

一望展望テラス

展望テラスから旧岩崎家別邸和館と旧三月園とそれを取り囲む箱根の山々が望め、古くから絶景ポイントの一つとなっています。浴衣姿でテラスにたたずんで、古き良き日本の庭園文化をお楽しみください。

「庭園を彩る様々な花々」

彩る様々な花々

春は、染井吉野・山桜・八重桜・枝垂れ桜・十月桜。夏は、紫陽花・ムクゲ・ユリ・ノウゼンカズラ・芙蓉・百日紅。秋は、燃える様な紅葉。冬は、寒椿・紅梅・白梅・青梅・桃・水仙・木瓜・河津桜など一年を通して楽しめます。 また、桜と新緑、紅葉時期にライトアップを行ないます。

「庭園の池には五百匹の鯉」

五百匹の錦鯉

庭園内を流れる清廉な水の流れ。庭園のすぐ横を流れる「須雲川」から取り入れた自然の清流と7つの池にはおよそ500匹の鯉が泳ぎ毎年その数を増やしております。他にもニジマスやホタルやカニも生息しております。また、売店では「鯉の餌」を販売しており大変好評をいただいております。

スタッフのおすすめ

「庭園の景観をバックに記念写真」

カメラの固定台

庭園内2箇所にカメラの固定台を設置しており、ご自由にお使いいただけます。旅の思い出づくりにご活用ください。

「約500匹の鯉達と戯れる」

鯉のエサ

売店で販売している「鯉のエサ」でお家族皆さんで大興奮間 違いなし!!?

アクセス基本情報メールでのお問合せ